headerimg

令和元年G1シーズン真っただ中!
 
 
      祝確勝レースがプレミアムRとして復活!
S氏専用掲示板完成!

・・ご入会案内・・

現在の募集

ご提供期間

5月25日()~6月16日(4週間
5月25日()~7月14日(8週間



ご提供情報内容

会員様専用ページ内はこのようになっております。

【プレミアムレース】2種類

特定の所属するグループ間で勝ち星を回せる状態を”確勝理論”と命名!

確勝理論を満たした馬達が出走する場合、競馬はある程度作る事が可能との仮説を立て、地方競馬の
ヤリヤラズを2018年にご提供した経験を元に融合させる事により絶対が無い競馬でも”的中率75%以上”を目標に取り組ませて頂いた結果、成果を挙げております。成果とは失敗も含みます。
現状はこのようなレベルですが、場数をこなす事で75%とは言わず、それ以上の可能性十分です。


昨年2018年は”
勝負レース”の的中精度が非常に低く、大凡10回に1回当たるかどうか!?という散々たる状況を築き上げてしまっておりました。

反省するだけでは進歩もない上、改善する事など絶対不可能!
寝る間を惜しみながらでも努力に次ぐ努力を重ねる事以外方法はなかった。
従って様々な角度から検証及び研究を繰り返し、2019年より改善実施!

必然的に成果アップに繋がっております。
それも全体的アップに繋がっているのですから、改めて
根本的部分を引き上げる事を意識する事の大切さを改めて痛感した次第です。

トータルプラスであっても現状満足の域に達してはおりません!

的中率75%以上を常に意識する事とした上で、継続して行動する事を忘れない事が求められています。

人とは気付いた事を即実行に移し、行動し、検証する事によっていくらでも変われます。

いずれにせよ、上記75%を満たすためには、2004年から5年にかけ当会でお届けした
確勝レースに匹敵するものを築き上げる必要がありました。
それが原動力となって行動に移して来た結果、やっと形になって来たばかりです。

上記の確勝理論”の他に
トレセン激アツ情報の中から過去の情報と結果をすり合せ、精度の高い順位付けを行った中で、判断が容易な陣営や乗り役自信の情報馬プレミアムレースの対象となります。

つまり
プレミアムレースとは2種類あると言う事になります。

資金配分提示方式が基本ですが、帳尻りが合わない場合5万円】を上限に金額指示を行います。

ですが、決してご無理のないようにお願い致します。

確勝理論”を満たす競馬の数自体、春・夏・秋・冬競馬に4分割してもばらつきがあります。
逆にトレセン激アツ情報”であれば、安定供給が見込めます。

しかし該当レースは毎週ご提供出来るとは限りません。

予めご了承の程、何卒お願い申し上げます。




準推奨レース

準推奨レースと高配準推奨レースの2種に分類される。
文字通り
プレミアムレースより精度は劣る事が予測できる状態であっても、
狙ってみても損のない。いわゆる回収率の面から
面白いと思われる情報の事です。
具体的根拠に対する項目が8つあったとして1つや2つは足らないのも情報競馬である。
結果100%の根拠があっても、時には外れる事があるのですから、準推奨Rであってもそれが特大馬券にでもなる可能性だってある!
中でも【高配当・準推奨R】は文字通り
高配当寄りの狙い馬となりますので、小銭でも十分楽しめる位置付けのレースとしていく事に意味があると考えております。



重賞レース予想

確勝要件を満たす重賞レースがあれば明示した上でのご提供。
対象となる重賞レースはG1レースではありません。

そもそも全重賞レースの予想を行う必要はないと考えており、関西圏の重賞レースの方が予想的中に結びつくものが多く存在。
結果にもそれが現れている。
上手に活用する事さえ出来れば、これに関しても、開催単位なら十分な回収は見込める。

一方で、G1シーズンは中央開催全G1レースが提供対象となります。

上にてご紹介した情報は、馬連/3連複】の馬券式別にてご提供させて頂きます。

しかしあまりにも多くの買い目を提示されてしまうと、馬券を購入する側の立場になって考えた時、混乱を招く恐れがあります。

混乱すると馬券を買い間違えてしまう事さえあるのは人間。

従って
基本は1式別予想です。

軸選定馬が、人気の盲点であると見解を元にして感じた時、少なくとも単・複馬券は押さえておくべきだと思います。


外厩情報
掲示板に本人が見解付きで解説10年来の夢が実現!


外厩情報は昨今騒がれる以前から、当会ではご提供を行っておりました。

2006年頃までは、牧場でビッシリ仕上げ、競馬場(トレセンを競馬場と呼ぶのが一般的)に持っていき、2週後にレースを使うスタイルが既に発展してきた時代でもありました。

中でも美浦近郊に於いてS氏は常にスカウトの対象であり、当時から馬造りの名人として頭角を現し、2008年を待たずして周辺では腕利きとして知られる事となる。
そんなS氏が主体となり、他2名。
合計3名の腕利き担当者が時に加わるケースもあります。

なるべく人気の盲点となる要件を備える馬を掲示板にてご紹介していきたいと考えております。

ご要望があればお知らせ下さい。


S氏に関してはこちらをご参照ください。




募集締切日

5月24日(金)

原則的には金曜15時で、大手都市銀含むネット銀行からは22時までとなります。

夜間であってもお手数ですが、お申し込み手続きは必ず行って下さい。

話が重複しますが、登録漏れを防ぐ為、必ず入会フォームをご利用下さい。




参加方法

ステップ①

情報料金

①【4週間25,000円
②【8週間47,000円

お振込先金融機関

下記口座に、希望するご提供期間に応じた情報料をお振込みください。

常陽銀行 美浦支店

普通 1259383

トレセンドウシカイ

振込み手数料はご負担いただきます。

ステップ②

お振込み後、「必ず」入金確認依頼フォームに必要事項を明記して送信してください。

折り返します。

ご不明な点はこちらから、お問い合わせ下さい。


トレセン同志会 代表者  齊藤
TEL 029-819-0921(オクニ・イチバン)


Copyright(C)2003-2019
トレセン同